読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sokotujii's blog

呟き以上、日記未満…かな

本日の「夢」…

f:id:sokotujii:20170221153508j:plain

f:id:sokotujii:20170221155749j:plain

f:id:sokotujii:20170221155809j:plain

f:id:sokotujii:20170221161916j:plain

f:id:sokotujii:20170221164000j:plain

 

葛根湯を飲んで 早く寝た所為か 夢を見た…

➡僕としてはめずらしく(よく寝た)のだけど、すっきり感は無いなぁ…

 

※朝方 あまりにもはっきりと(夢)を覚えていたので…

そのまま、うつらうつら…していたら…細部(前段)が曖昧になってしまった…(-_-;)

 

f:id:sokotujii:20170221172158j:plain

f:id:sokotujii:20170221172551j:plain

 

本編)

前段省略…

 

 

そんなわけで 僕は夜中に徘徊に出た…しかも車で!

 

どこか行き当たったところに駐車して(現地徘徊)という作戦…

 

都心に向かうと とある盛り場の外れに ちょっとした(ニュータウン)があって…

商業施設やらホテルやらがあって…夜中のことゆえ ひっそりとはしていたが…

 

露天の駐車場が莫迦に安くて…

 

随分と広いようで…

 

立派な石塀で囲まれていて 昔の紡績工場か城跡…といった風情…

 

僕は

「前はこんなとこ無かったけど、この落ち着いた佇まいは 意外に歴史があるのかなぁ…としたら 隠れた名所だな…」

なんて思いながら入って行くと…

 

大きなホテルがあって…その1階が そこそこ賑わっていて…

でも喧噪といった感じではなく 落ち着いた雰囲気で なんか(上流階級)御用達といった風…

名前は 山野ホテルで どうも山野楽器が経営して居るらしい…

➡これには僕も吃驚した…

 

コーヒーショップやレストラン、フロント、クローク等の奥に 専門店街が…

 

しかし流石に山野楽器だけあって 楽器屋さんとかレコード屋さん音楽教室、等が入っている…

 

その中に「JAL」の代理店があって…

覗くと 僕の知っているバンドの面々が…

思わず入って…

 

彼等はここのクラブで演奏しているらしい…

そのうちに他のバー、等でやっているバンドマンも集まってきて…

 

この「JAL」の部屋が(どういうわけか)共同の控室となっている、とのこと

 

そこは(多分)特別なお客さん用らしくて豪華な応接セットがあって…

ちょっとした サロン 風…

 

彼等は 部屋をあてがわれていて 自由に泊まっていってよい…らしい…

 

たまたまA君が泊まる、というのでついていった…

➡他のみんなも付き合ってくれた…

 

部屋は豪華な客室で 次の間付きのダブル×2で エクストラベッドを使えば 

同時に数人は泊まれそうだった…

 

そこで僕も泊めてもらうことにして、軽く飲みながら駄弁っていた…

 

A君がガラケーだったので 貸してもらって遊んでいて…

 

ふと気づくと みんな帰ってしまい A君も寝てしまっていて…

 

僕は 少し辺りを徘徊しようと、部屋を出た…

 

石塀を出ると 大きな通りがあって…車も殆ど通っていない…

 

その道をまっすぐに歩いて行くと 段々と宿場町のような感じになり…

 

「そろそろ、帰ろうか…」と思っていると 電話が鳴った…

 

さっきまで一緒にいたS君からで…

A君に話があるらしい…

➡僕は ポケットにA君のガラケーを入れていた…のだった…

 

これからニューヨークに発つのだけれど その前にどうしてもA君に話がある…と云う…

 

僕は 慌てて帰ることに…

 

ちんたら歩いてきたのだけれど、意外に遠くまで来ていて…

 

真っ直ぐに来たのだから道を間違える筈はない、のだけれど…

不安になってきたときに、漸く石塀が…

 

そろそろ夜明けなので急がなければ…S君は連絡を待って居るだろうから…

 

ホテルのロビーで はたと「あの部屋は何号室だったかなぁ?」と思った…

4階だった、とは思うが…部屋番号までは…

 

フロントに聞こうにも 出発するヒトの行列…

 

そこで、例の「JAL」へ行ってみると 朝のバンドが来ていて…

 

部屋を確かめて…

 

ダッシュ!(当社比)した…

 

                      (以下、省略…)

 

f:id:sokotujii:20170221172321j:plain

f:id:sokotujii:20170221172611j:plain

f:id:sokotujii:20170221172618j:plain

f:id:sokotujii:20170221172844j:plain

f:id:sokotujii:20170221173246j:plain

f:id:sokotujii:20170221173255j:plain

。(。。)\バキッ☆

 

 

f:id:sokotujii:20170221175006j:plain

f:id:sokotujii:20170221175012j:plain

じゅるる…m(__)m